独学でも合格できる!医学部受験独自の対策法!英語のおすすめの参考書と勉強法!

Pocket

近年の医学部人気に伴い、医学部入試のレベルは上がってきており、倍率はもちろんのこと、年々難易度も上がっています。医学部受験で英語は、合格者の点数が横並びになる傾向があります。つまり、医学部に合格するためには、いかに早く英語の点数を安定させられるかが重要になります。

今回は、通常の英語の学習だけではなく、医学部独自の対策をしたい受験生に、医学部専門英語のおすすめ参考書をまとめました。

 1.医学部特有の自然科学系・医学系の英語が出題される大学

大学によっては、自然科学系や医学系の英語がよく出題される大学があります。以下の大学を受ける学生は、他の分野の長文問題だけでなく、自然科学系や医学系の長文問題もしっかりと対策するようにしましょう。

 自然科学系・医学系が出題される大学

岩手医科大学・東北医科薬科大学・杏林大学・国際医療福祉大学・順天堂大学・昭和大学・帝京大学・東邦大学・日本大学・日本医科大学・北里大学・東海大学・愛知医科大学・藤田医科大学・関西医科大学・福岡大学

他分野の英文も読んでおくことも重要です。たた、自然科学系や医学系の英文に出てくる単語を知らないのと知っているのでは、英文の見方が変わってきます。意識的に対策することが医学部受験では大切になります。  

 2.医学部特有の自然科学系や医学系の英語を行った方がいい理由

自然科学系や医学系の英語長文が多くの医学部で出題されているため、対策をしておいた方がいいと言えます。何のために、どんなことを対策したらいいのか紹介します。ポイントは2つです。

ポイント1 英単語を覚える

英語長文を読むに当たって、やはり英単語を知らないと読みづらいです。大学によっては単語の注釈すら出さない大学もあるので、同型反復の対策だけでは足りないこともあります。英単語の学習もしっかりしておきましょう。

また、医学部の英語では、長文問題の選択肢が極端である大学が多いです。このことも英単語の対策をしておくべき理由のひとつです。英単語を知っていれば、内容が分かっていなくても、常識的に考えることで正解を選択できます。これは、医学部英語のテクニックとも言えます。

ポイント2 簡単な医療知識を得る

多くの医療系の英語長文(特に評論文)に触れることで、その内容の知識が自然と頭にインプットされていきます。英語の知識だけでなく医学知識も得ることができるので、面接や小論文の際に必要な知識としても利用できます。そして、似た英語の文章が試験に出題されることも多いので、知っている知識について出題されたら、得点しやすいという面も大きなメリットです。

 3.医学部英語のおすすめ参考書〜文法編〜

医学部英語文法のおすすめ参考書を紹介します。医学部でも文法問題は頻出なので、しっかりと対策をしておきましょう。

 私立医大の英語【文法・語法編】〔改訂版〕教学社

選択問題・ 整序英作文・ 正誤 共通語補充問題・ 語彙問題(同音異義語、アクセント、ことわざ)の演習が章ごとに整理されています。また、解説と問題が分かれているため、電車などで解説だけを読み込むこともできるため、隙間時間も活用できます。解説欄には、覚えておくべき英単語、イディオムが丁寧に、かつ、とても見やすく書いてあります。

 4.医学部英語のおすすめ参考書〜長文編〜 

ここからは、医学部英語の長文対策におすすめの参考書を紹介します。

 私立医大の英語【長文読解編】〔改訂版〕教学社

消化器系や免疫系、ビタミンやイタイイタイ病などのテーマを始めとする自然科学系や医学系の長文をピックアップしており、医学部英語の長文対策には最適です。また、収録数が50題もあるので、長文対策に十分な量を演習できます。

 医学部の英語 長文読解 旺文社

長文の解説だけでなく、自然科学系や医学系のテーマの解説が絵や図でも分かりやすく書いてあるため、生物選択者でなくても理解できるようになっています。また、段落ごとに全訳が書いてあり、解説が見やすく構文解釈の確認もできるようになっています。収録数は15題なので対策としては量が不十分ですが、長文対策の導入には十分活用できます。付録として英単語360語の単語帳もあるので、自然科学系や医学系の学習を始める際にはおすすめの1冊です。

 5.医学部英語のおすすめ英単語帳

医学部英語では、自然科学系・医学系の英単語を覚えることも大切です。自分に合った英単語帳を選びましょう。

 医歯薬系入試によくでる英単語600 中経出版

マイクロバイオーム、抗生物質、糖尿病のような自然科学系や医学系のテーマごとに掲載されおり、「長文を通じて英単語を覚える」「ストーリーの中で英単語を覚える」ことが得意な人に最適です。また、出題頻度のメモも書いてあるため、優先順位をつけて学習することができます。

 医歯薬系の英単語 3訂版

死の定義と臓器移植、抗生物質とワクチン原理の発見など、テーマ毎に英単語をまとめてあります。意味だけがまとめてあるので見やすくなっています。「紙に書いて覚える」「単語カードで覚える」人には最適です。また、赤シートで消すことも出来ます。収録数は、医系英単語が約570語、一般英単語約420語になります。

 医学部受験の英単語 河合

応急処置、睡眠、精神医学などのテーマごとに収録しており、例文がついています。「例文の中で覚える」人には最適です。

 6.医学部英語のおすすめ参考書〜英作文編〜

最後に、医学部英語の英作文対策におすすめの参考書を紹介します。

 [国公立大] 医学部の英語[改訂版] 教学社 

脳と精神、医療倫理、救急車の話などの自然科学系・医学系ごとにまとめてあります。和文英訳と自由英作文も収録されているため、多くの演習が可能です。自信がない方でも、模範解答と丸暗記することで、類似問題への対応も可能になります。

 7.医学部英語は対策しておくと正答率がかなりあがる

以上、医学部の英語を対策するためのおすすめの参考書・問題集をまとめてきました。もちろん、一般的な英語文法や構文解釈ができるようになってから取り組むべきです。土台づくりという点ではこちらの記事?【医学部英語の王道!オススメ参考書と活用法!自分にあった参考書とは?】を参考にしてください。また、大学によっては、社会学や哲学といった内容も出題されます。直前期は、受験する大学の過去問演習を徹底することを忘れないでください。

学習方法や勉強計画などの無料相談も受け付けております。気軽にご連絡ください。少しでも勉強のお役に立てればと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です