【高校受験】私立上位校を目指す子どもが中学受験算数をやるべき理由【数学】

こんにちは。スタディメンターの松本です。

一般的に高校受験の合否を決めるのは英語だと言われています。

数学ではあまり点数に差がつかない理由としては、ほとんどの学校が関数と平面・空間図形の出題をメインにしているからです。

中学数学における関数や図形では、使える知識や公式があまり多くなく、塾のテキストや市販の問題集でほとんどの問題のパターンを網羅できます。

そのため、上位校を目指す子どもたちから見れば、関数・図形は点数が取れて当たり前になっているのです。

そこで今回は、数学を武器にして難関校受験の突破を目指す子どもが、数学で周りに差をつけるために、どんな分野をどうやって勉強すれば良いかをお話します。

“【高校受験】私立上位校を目指す子どもが中学受験算数をやるべき理由【数学】” の続きを読む

【中学受験】家庭学習の定着度アップ!問題集の解説を上手に利用する方法とは?【算数】

塾の宿題に家庭で取り組む際、わからない問題は子どもが解説を読んで勉強しているというご家庭がほとんどです。

特に中学受験算数は経験者でないと教えることが難しい科目なため、親が説明できずに子ども任せになってしまうことが多いでしょう。

そこで今回は、「解説を見ながら勉強する」という家庭学習方法を、より効果的に学力アップに繋げるためのアドバイスをお話していきます。

“【中学受験】家庭学習の定着度アップ!問題集の解説を上手に利用する方法とは?【算数】” の続きを読む

【大学受験】現役女子高校生がコロナ禍に学んだ、数学の正しい家庭学習の方法

スタディメンターでは大学受験生に向けて、学習方法の指導・学習習慣の管理を行うサービスを提供しております。

この記事では、学校が休校中の家庭学習の進め方に不安を持った私立の中高一貫校に通う高校2年生の生徒さんが、学習支援サービスを利用した体験談をご紹介します。 “【大学受験】現役女子高校生がコロナ禍に学んだ、数学の正しい家庭学習の方法” の続きを読む

【中学受験】塾・学校が長期休業中の今、周りに差をつけるためにやるべきこととは【偏差値50~60向け】

コロナウイルスによる新型肺炎の影響で、塾や学校が長い間休塾・休校になっています。

しかし、受験のゴールが1月から2月であることは変わりません。

この休みの間に子どもに何を勉強させるべきか悩んでいる親が非常に多いと思います。

そこで今回は、中学受験塾講師の観点から中堅校を狙う子どもに、今やらせるべき勉強についてお話します。 “【中学受験】塾・学校が長期休業中の今、周りに差をつけるためにやるべきこととは【偏差値50~60向け】” の続きを読む

【2020年 中学受験スタート】算数時事問題トレンド集!! 時事問題は、理科と社会だけではない!

時事問題

前回の記事では、算数の入試問題で西暦の数字を用いる問題についてお話しました。 

そこで今回は、2020年度の社会の時事問題としても出題されるであろう、消費増税をテーマにした算数の問題について予想されるパターンを挙げていきたいと思います。 

千葉、東京などの中学受験が本格的にスタートする前に子どもと一緒にチェックしておいてください。

【中学受験】理科・社会だけじゃない!?算数2020時事問題の予想問題集

 

“【2020年 中学受験スタート】算数時事問題トレンド集!! 時事問題は、理科と社会だけではない!” の続きを読む