オンラインで無料学習相談~よくある質問集~

Pocket

こんにちは。スタディメンターの山﨑です。今回は、オンラインで学習相談をしている我々が良くある学習相談の内容を紹介します。

1.スタディメンターの無料相談と計画サポート

僕たちは、独学で勉強できるようになってもらうことを目指して指導しています。

生きていく上で大人になっても勉強することが必要です。その時は基本的に独学で学ぶ人が多いと思います。だから、独学にこだわっています。

独学で勉強できるようになるまでの過程ではサポートは必要です。

その一つとして、計画的に勉強できることは、テーマになります。

そこで、指導の一つとして、無料で学習計画のサポートも行っており、その際に良く相談される内容を紹介します。

無料学習相談を希望される方は👇

2.学習計画における良くある相談

計画表は作った方がいいか

作った方がいいです。どんな風に作ってもいいと思いますが、計画を決める。そして、メモをして、残しておくことが重要です。

オシャレな計画表を作って、モチベーションを上げている人もいます。

僕は、形には拘らなくても良いから、作ることをおすすめしています。

1日何時間勉強したらいいか

何時間勉強すると、どういう成果がうまれるかというのは、人によって大きく変わります。

自分に適した勉強時間の目標を試しに作ってみて、徐々に伸ばしていきましょう。

いきなり実現不可能な時間を目標にしても意味ないです。ただ、やれるとこまでやってやってみるというのも、あまり良くないです。

持久走やマラソンと似ている部分があると思います。

何km走るという目標があるからこそ、残り数kmきつくても、辞めたくても走れるものだと思います。勉強時間も同じで、残り10分頑張ることができるかは目標があればこそなので、まずは勉強時間の目標を決めて勉強をしてみるといいでしょう。

もちろん、最終的には、時間ではなく、問題を何問解くなどの行動レベルの計画を立てていきましょう。

つまり、初めはどのくらいの量が解けるのかなかなか判断できないので、時間を目標にして、計画を立てていきます。その後、ある程度感覚が分かってくると、問題数などを決める計画にシフトできます。特に低学年のうちは、時間で計画を立て、高学年になると内容で計画を立てるように工夫しております。

計画通りに勉強できない

様々な理由が考えられます。

そもそも計画の時点で、実現できないような計画になっていた場合、理想と現実の差が大きくなったことで、勉強できていないと感じてしまっているケースが多くあります。

他には、計画が抽象的過ぎて、何をすればいいのか分からないまま時間が過ぎてしまっているケースもあります。

計画に意味を持たせていないケースもあります。そもそも勉強に取り組めていない。少しでもいいので頑張ってみましょう。

スタディメンターの無料学習計画代行についてはこちら👇

オンライン無料学習計画代行!勉強計画を一緒に考えよう!

計画が正しいのか分からない

これは受験戦略という所まで考えると、先生に相談する方がいいと思います。ただ、いずれにせよ学校の教科書やワーク、問題集に関してはきちんとできるようにならないといけません。今は、学校のテストで前回よりも良い順位を取るためにはどのような勉強をしたらいいのか考えてみるといいのではないでしょうか。受験に向けて計画を立てたい場合や学校の順位もなかなか上がらない状況などがあれば、是非、スタディメンターのLINEアカウントまで相談してください。少しはアドバイスできると思います。もちろん、無料です。

習慣にならない

勉強をコツコツできる人を尊敬しますよね。

学習を習慣にするのは大変です。

おすすめするのは、「2週間だけ頑張ること」です。2週間実施することができれば、習慣になります。

とにかく2週間は大変ですが、そこまで頑張ってください。

加えて、学習計画を他の人に見せるなどして、宣言するといいです。多少、義務感が生まれ、実行できる可能性があがります。

学校の内容だけで受験は大丈夫?

受験する学校の情報と、現在の学校の内容を確認しないとアドバイスできません。

しかし、学校の内容をきちんと理解できているのであれば、受験でも通用します。ポイントは、きちんと理解できているかです。それを確認する必要はあります。そのためにも、志望校の過去問などで試してみるといいでしょう。

3.学ぶ上で情報は必要

勉強をする上で計画の作成を行い、実施することは重要です。しかし、前提として、情報が無いと計画を立てることもできません。

受験での志望校合格が今の目標であれば、志望に関する様々な情報は持っておくべきです。スタディメンターでは、そのような情報も提供しております。常に情報で負けないように積極的に情報を仕入れましょう。

4.さらに質を上げるには演習の仕方をチェック

スタディメンターでは、学校や塾で習ったことを演習する際に再現できているかチェックをしています。一言で言えば、「ノートチェック」をやっています。

例えば、サピックスに通っている人の場合、各授業でどのような指導しているのか熟知しているので、それに合わせて、サピックスの宿題のチェックおよびテスト等のサポートを実施しております。こちらは有料ではありますが、独学ができるようになるまでの過程では不可欠なことだと思っています。また、サピックス等のクラス分け対策としても利用できるので、上のクラスしか聞けない授業内容も聞くことができるようにもサポートできます。

高校受験なども同様です。学校などで学んだ内容の演習を行ってもらい、正しく解くことができているのか、「ノートチェック」をして学習している人をサポートしております。

5.塾の先生や学校の先生には相談できない質問も多数

スタディメンターの無料学習相談は、LINEで行っています。その際には、学校の先生などには、なかなか相談できないこともあります。そのような時にも気軽に相談してください。

また、無料会員として、学習計画サポートサービスも行っておりますので、お問い合わせください。

L
学習方法や勉強計画などの無料相談も受け付けております。気軽にご連絡ください。少しでも勉強のお役に立てればと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です