オンライン無料学習計画相談!勉強計画を一緒に考えよう!

学習計画の無料代行サービスについて
目次

スタディメンターで実施している、「無料学習計画相談」について紹介したいと思います。スタディメンターでは、基本的に誰でも【無料会員】になることができます。無料会員の特典の一つとして、学習計画について,無料で相談できるというサポートをやっているので、ご希望の方は、LINEでご相談ください。

 

無料会員になるとできること

スタディメンター公式LINEの友だちを追加すると無料会員になることができます。無料会員になると、次の特典があります。

①LINEで学習相談をすることができる

②学習計画について相談することができる

③勉強法や受験情報などの最新記事の情報を手に入れることができる

④インスタライブなどの告知を知ることができる

有料会員になるとできること

①オンライン面談(週1/月1)

②質問対応

③ノート添削

学習相談でよくある相談についてはこちら👇を参照してください

オンラインで無料学習相談~よくある質問集~

無料学習計画相談とは?

自分に合った参考書や問題集を使っていない中高生がものすごく多く、見ていられない気持ちになったことから、サポートを始めました。

自分に合った参考書や問題集というのは、だいたい7割程度は解ける問題が載っている教材と言われています。情報の民主化と言われる現代でもこのことを知らずに、解けない問題がたくさん載っている教材を使っている人もいます。

また、10年前と比較して、参考書や問題集の種類が非常に多くなりました。それだけ選ぶのも難しくなったわけです。

このような理由から、中学生・高校生が勉強しやすいようになサポートを行っています。

 

無料学習計画相談までの流れ

①LINEの友だち追加

スタディメンターの公式LINEの登録をしよう!

②「無料学習計画相談」とメッセージ入力

 

③メンターとやりとりを行い、テストを実施

メンターに志望校や現状のやりとりを行い、悩んでいる教科のテストを行いましょう。実力のチェックを行い、レベルに合わせた参考書や問題集をいくつか紹介していきます。

 

④自分に合った参考書や問題集を決定

実際に教えてもらった参考書や問題集を本屋で実際に確認した上で、自分で予定表を作ってみましょう。予定が決まったら、あとは実行あるのみです。毎日、コツコツ勉強していきましょう。

⑤Studyplus for Schoolを利用して学習計画作成

経済産業省-未来の教室-Studyplus for School

上記でも紹介のあるStudyplus for Schoolを利用し、学習計画を専門家と一緒に作成します。

 

 

 

無料学習計画相談例

スタディサプリを利用している高校生の例

スタディサプリを利用して学習している人は、通塾しているわけではないので、どうしても優先順位を下げがちな人が多いです。この高校生も同じでした。

受講したいという思いはあるのだから、きちんと計画を立てることで実行できると考えました。(この受講したいという気持ちがあるか無いかでは大きな差があります。)受講だけでは演習量が足りないので、同じようなレベルの問題集の演習計画を中心に考えました。

 

苦手な数学のテストの結果の点数を50点から70点にしたいという目標が合ったので、テスト範囲になりそうな部分の受講を2日に1コマ受講するという約束をしました。演習教材としては、「白チャート」と学校で使用している「4STEP」を選びました。

 

計画表は、やる気が上がるということで、綺麗に作ってくれました。(色鉛筆とか使っていてオシャレでした。僕にはそのセンスはありません。)ちなみに、計画表を作るのに、綺麗にすることは無駄ではないかと聞かれますが、人によって考え方はそれぞれです。僕はこれでやる気があがるならいいと思います。

 

そのあとは、計画通り勉強できたかどうか連絡をくれました。報告するためにも、勉強しようと思うことができ、努力を続けることができていました。結果は、92点。目標を大きく上回りました。

 

ポイントは、自分だけで勉強することができ、続けることができたということです。

 

スタディサプリが続かないと悩んでいる人はこちら👇の記事をご覧ください

スタディサプリが続かない人へコツをアドバイス!デメリットを知り解決!

受験に向けて数学の勉強を始めたい高校生の例

受験まで残り1年となり、共通テストに向けて勉強を始めたいが、何から始めたらいいのか分からないという相談でした。

テストで実力を調べると、公式を丸暗記しているだけで、原理が理解できておらず、標準的な問題がどの単元も解けていなかったため、原理から丁寧に理解できる「入門問題精講」および「小倉悠司のゼロから始める数学」を紹介しました。

また、共通テストで得点を稼ぐことを優先するために、「ベストセレクション」で演習するように伝えました。

春休みで時間が合ったとはいえ、3週間で全て終えたと連絡がきました。その後、模試でも結果が出たそうです。2月模試で3割だったのが4月模試では7割になっており、受験勉強を好スタートできていました。

共通テストの数学の勉強法やおすすめの教材は以下の記事をご覧ください

共通テスト数学ⅠA7割突破!単元別勉強法を予備校講師がアドバイス

目標7割!共通テスト数学ⅡBの得点を効率よく上げる勉強法

 

独学で勉強できる力を身につけさせたい

スタディメンターでは、独学で勉強できるように指導することを目標にしています。勉強というのは、大学に入学してからも、社会に出てからも続きます。しかし、「先生」として教えてくれる人は大人になればいません。つまり、自分で勉強できるようにならないといけません。もちろん、はじめのうちは難しいことは承知しています。

 

学校や塾で、習ったことを再現できているかをチェックしてもらったり、学習計画通りに勉強ができるようになったかをチェックしてもらったりしながら、少しずつでいいので、自分だけで勉強できるような力を強化していきましょう。

 

計画通りに勉強したらいいのかといえば、それだけでは良くありません。

多くの学生を指導していて、一生懸命がんばっていているのに、「復習をしない」「演習をしない」など繰り返し学習がきちんとできていないことで、成果が思うように上がらないのをよく見かけます。この点も注意が必要です。

 

自分に合った参考書や問題集を使って勉強し、繰り返し復習することで、志望校に合格できるようにがんばっていきましょう。


最新記事のお知らせ、イベントの告知などは、【友だち追加】で知ることができます。
その他、スタディメンターの「オンライン個別指導についての金額や指導内容などの質問」や「学習方法や勉強計画などの無料相談」も受け付けております。
気軽にご連絡ください。少しでも勉強のお役に立てればと思います!

 

Pocket

カテゴリー
最新の記事